ABOUT

私たちは少しでも上手くなりたい、高いレベルでプレーをしたい、

本気でそう願うプレーヤーや熱い気持ちで指導を行う関係者に対して

本場アメリカのバスケットボールに触れる「チャンスの創造」を行う事を目的としています。

競技人口の多いスポーツでありながら、受け皿が圧倒的に少ない、

優秀な選手も先を夢見る事が出来ない現状がありますが、

この日本市場は手付かずの市場として注目を浴びている側面もあります。

私達は才能溢れるプレーヤーを海外に紹介し多くの日本人プレーヤーが

世界の舞台で活躍出来るよう尽力したいと考えています。

また、情熱をもって活動する方々は多くおりますが、

スポーツがビジネスとして成り立ち難い後進国の日本においては

個々の活動に制限が出てきてしまいます。

 

そうした点からもアメリカのようにビジネスとして成り立ち、

強い気持ちを継続して、沢山の人に想いを伝道することが出来るよう、

新しいビジネスモデルとしてスポーツビジネスシーンの開拓に取り組みます。

 

熱い志をもった関係者の方々がBBAを通じて「点」の活動を「線」にし、

日本を包み込む「円(縁)」へと発展することを願って。

 

~日本とアメリカの懸け橋に~私達の想いです。

★私達の強みは其々が幅広いコネクションを持つ「専門家集団であること」。

バスケットボールコーチ・フィジカルトレーナー・コンサルタント(交渉人)

・語学面のフォロワー・栄養・広報PRのスペシャリストがサポートします。

​COMPANY

[概要]
■社名:Burton Basketball Academy LLC (米国法人)
■代表:Mark Victor Burton

■拠点:
アメリカ合衆国ユタ州レイトン

■事業内容:
バスケットボールの普及及び選手育成、マネジメント

■協賛・協力:
ALL GREEN WORKS Negotiation Consulting Office


■パートナー
DazzlingClub 他

 

HISTORY・・・

 

主宰であるMark Burton(マーク)は米軍横田基地にて米国国防総省ファミリーカウンセラーとしてカウンセリングやサポート等

メンタルケアに従事している一方で、日米のバスケットボールプレイヤーの架橋になろうと活動をしていた。

シカゴのスラムに生まれた彼は流されるまま間違った方向へ進んだ時期があったが

その逃れえぬ環境において唯一彼を救ったものが「BASKETBALL」だった。

身長160㎝前後と小柄な彼だが、懸命にプレーをし、その才能を認められ本格的にプレーをするチャンスを得た。

その時に悪しき仲間と思っていた集団は彼が抜ける事を咎めもせず、バスケットボールプレーヤーとしての彼を心から応援し、

彼の将来を我がことのように喜んでくれた。

銃と暴力の混沌の世界から彼を救いだし、彼に仲間の真意を気付かせてくれたものがバスケだった。

 

その後、大学を経て、プロを目指すもその壁は高く、自身の夢は叶わぬものとなった今、

単なるスポーツとしてのバスケットボールではなく、プレーが出来る、その環境を与えてくれる人がいた事への感謝や、

人生の救いとなってくれたバスケットボール自体への恩返しの気持ちを込めて、

今度は自らが、大きな才能を持ち、未来ある若きプレーヤー達の礎になるべく、精力的にバスケットボールに関わってきた。

 

日本人の妻をもち、4人の子供の父親でもある彼は息子の選手としての育成にも心血を注ぐ。

日本代表として東京五輪の舞台に。そしてNBAに。と親子鷹の一面を持ちつつ、

その愛情は自身の子供に留まらず、日本への愛、日本人への愛となり、全力で多くの子供達をバックアップをしている。

 

これまでに日本でも米軍基地での総合コーチとしての人脈や、米国でのキャリア、パイプを用い

米国の有力なコーチを招聘しトレーニングキャンプを主催、NBA選手(バロン・デービス氏他)との

セッション等を企画、実現させてきたが、自身を表に出すことなく、ディレクターとして運営を行っていた。

 

しかし、其々が単発で、彼の意志を表すには何かを媒体にしているだけでは拡がりに限界があった。

 

そうしていたところ、2013年のキャンプ企画の際に、

日本の交渉人として様々な参謀、コンサルを手掛け、自身もバスケットボールクラブを運営している掛川高州に出会い、

意思を共有し、理念を具現化する為に団体を発足させるに至る。

「夢を描く全てのプレーヤーにチャンスを。」

バスケットボールの世界最高峰であるNBA、バスケの本場アメリカ。

日本とアメリカの架橋となり、持ちうる人脈や能力を活用して日本からNBA選手を誕生させる。

東京五輪での大躍進をサポートしたい。

 

「WORLD STAR」

世界に輝く星に、世界とアメリカ(星条旗)を繋ぐ、

そう願いを込めて、2014年、WSBAとして産声をあげた。

 

紹介記事:GoldStanderdLabo

http://goldstandardlabo.com/2014/05/29/mark-burton/

http://goldstandardlabo.com/2014/06/02/mark-burton2/

 

World Star Basketball Academyから5年、発足から暫くし

バートンの転属に伴い拠点をユタ州レイトンに移転、2019年1月には

「3nD Burton Basketball Academy」と名称変更。

アメリカ法人化を行い、シビアでハイレベルゾーンに対してのケアを行い

よりクオリティの高いコンテンツ提供を行う。​

This is a message to all of the young basketball players that have a dream

to play basketball at a high level. 

Many of you have told the staff at 3nD of your dream to someday play in the NBA. 

Many of you said that you want to come to America to train.

I know that for some of you that is a dream that you think is possible

and for some of you that is just a dream....

Don't let your dreams be dreams. Impossible is nothing.   -Mark Burton-

 

 

これは、高いレベルでバスケをしたいと夢見ている若いバスケットボールプレイヤーへのメッセージだ。

私達と会った多くの人が私達スタッフに、いつか自分もNBAでプレイする夢があると熱く語ってくれた。

君達のほとんどが、アメリカに来てトレーニングをしたいと言っていた。

しかし、その中の何人かはその夢は実現すると思っているが、多くはそれはただの夢にしかすぎないと思っている。

どうか夢を夢のままで終わらせないでくれ。

不可能なんてないんだから。  ーマーク・バートンー

  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン
  • 黒ブロガーのアイコン

米国法人 Burton Basketball Academy LLC

 
2019-06-07.png

ALL GREEN WORKS

DAZZLING CLUB

SPORTS FORCE

41585094_245592426157734_251698824434470

501st Basketball Club

TOKYO L.B.I

61414281_479130532851432_463250279290319

Laughin' Body

RGK_logo.png

Rising-K

bitmap.png

3nD

bitmap.png

3nD